JU広島様と災害時の支援協力協定を締結しました

2023.11.30

11月30日、広島県中古自動車販売協会・商工組合(総称してJU広島)様と「自動車を活用した支援活動への協力に関する協定」を締結しました。
この協定により広島県内及び近隣地域で災害が発生し、協会が支援を行う際に車不足が生じた場合、JU広島様には車の寄付や会員への呼びかけにご協力いただきます。

JU広島の上田会長は社会貢献活動に対して大変前向きなお考えをお持ちで、「近郊で災害がありましたらご協力をさせていただけたらと思いますので、遠慮なく仰ってください」ととても有難く心強いお言葉をくださいました。

また、代表の吉澤にとって広島は日本カーシェアリング協会を始める前に行っていた活動の繋がりから個人的にとても思い入れのある土地であり、今回このような形で新たなご縁が出来たことを大変嬉しく思っています。

こうしてJU都道府県支部様との協定締結は20団体目となりました(JU様以外を含めると32団体目)。引き続き災害への備えを進め、いざというときに迅速に支援が実施できる体制を築いてまいります。

今回私たちの呼びかけにご快諾いただき、また、心温まるご対応をしていただいたJU広島様に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

JU大阪様と災害時の支援協力協定を締結しました

2023.11.29

11月29日、大阪府中古自動車販売協会・商工組合(総称してJU大阪)様と「自動車を活用した支援活動への協力に関する協定」を締結しました。
これにより大阪府内及び近隣地域で災害が発生し、協会が支援を行う際に車不足が生じた場合、JU大阪様には車の寄付や会員への呼びかけにご協力いただきます。

  

JU大阪の財藤会長より、「私も神戸の震災を経験し大変な思いをしました。日本は災害の多い国です。そのため、日本カーシェアリング協会の活動はとても重要だと感じています。これからも災害は起きるということを想定し一緒に協力していきたい」と力強いお言葉をいただきました。

  

2011年、日本カーシェアリング協会の活動はJU大阪近くの堺筋本町から始まりました。代表の吉澤が当時このあたりでアルバイトをしており、被災地に届けるべく車を寄付いただくため企業を1社1社訪ね、何とか1台目の車を譲っていただき石巻に届けていったのです。

大阪はある意味日本カーシェアリング協会の出発の地とも言えるかもしれません。

こうして大阪の団体と協定を結ぶことができたことは大変感慨深いものであります。


 

こうしてJU都道府県支部様との協定締結は19団体目となりました(JU様以外を含めると31団体目)。引き続き災害への備えを進め、いざというときに迅速に支援が実施できる体制を築いてまいります。

今回私たちの呼びかけにご快諾いただき、また、心温まるご対応をしていただいたJU大阪様に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

JU富山様と災害時の支援協力協定を締結しました

2023.10.26

今週はJU様との協定締結のため各地を回っております。一昨日からの奈良、京都に続いて、10月26日、富山県中古自動車販売協会・商工組合(総称してJU富山)様と「自動車を活用した支援活動への協力に関する協定」を締結しました。

これにより富山県内及び近隣地域で災害が発生し、協会が支援を行う際に車不足が生じた場合、JU富山様には車の寄付や会員への呼びかけにご協力いただきます。

JU富山の加藤会長より、「いつどこで起きるか分からない災害に備え、このたびの連携を通じて被災者の方への支援協力を行っていきたい。助け合いの精神で、できることをさせていただく」と、心強いお言葉をいただきました。


これでJU都道府県支部様との協定締結は18団体目、モビリティ・レジリエンス・アライアンス30企業・団体に到達しました。

災害で車を失い移動に困難を抱える被災者の支援に向けて、平時から企業・団体の皆様と連携していざというときに迅速な支援を実現すべく発足した災害支援のためのネットワーク「モビリティ・レジリエンス・アライアンス」。どんどん広がる支援の輪が、被災地への大きな支援へと繋がります。引き続き災害への備えを進め、災害発生時には迅速に支援が実施できる体制を築いてまいります。

今回私たちの呼びかけにご快諾いただき、また、心温まるご対応をしていただいたJU富山様に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

JU京都様と災害時の支援協力協定を締結しました

2023.10.25

昨日のJU奈良様との協定締結に続いて、本日10月25日、京都府中古自動車販売協会・商工組合(総称してJU京都)様と「自動車を活用した支援活動への協力に関する協定」を締結しました。

これにより京都府内及び近隣地域で災害が発生し、協会が支援を行う際に車不足が生じた場合、JU京都様には車の寄付や会員への呼びかけにご協力いただきます。

JU京都の東会長より、「日本カーシェアリング協会のこれまでの活動に共感し、更なる社会貢献をしていきたい。災害により移動手段に困られている方々へお役に立てるよう努めていく」と、心強いお言葉をいただきました。

これでJU都道府県支部様との協定締結は17団体目となりました(JU様以外を含めると29団体目)。

こうした連携は、いざというときの「備え」として大変大きな意味があり、住民の方に安心をもたらします。


引き続き災害への備えを進め、災害発生時には迅速に支援が実施できる体制を築いてまいります。

今回私たちの呼びかけにご快諾いただき、また、心温まるご対応をしていただいたJU京都様に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

JU奈良様と災害時の支援協力協定を締結しました

2023.10.24

10月24日、奈良県中古自動車販売協会・商工組合(総称してJU奈良)様と「自動車を活用した支援活動への協力に関する協定」を締結しました。

これにより奈良県内及び近隣地域で災害が発生し、協会が支援を行う際に車不足が生じた場合、JU奈良様には車の寄付や会員への呼びかけにご協力いただきます。


JU奈良の米田総務委員長より、「車を扱う団体としてできる限りの協力をしていきたい。いざというときには県民の皆様のお役に立てるよう努めていきたい」と力強いお言葉をいただきました。

JU奈良様は近畿圏のJUで唯一オートオークションがあります。米田様から「奈良県だけに限らず近畿圏内でもしものときがあれば任せてください」と大変心強いお言葉も頂戴しました。

こうしてJU都道府県支部様との協定締結は16団体目となりました(JU様以外を含めると28団体目)。

引き続き災害への備えを進め、いざというときに迅速に支援が実施できる体制を築いてまいります。

今回私たちの呼びかけにご快諾いただき、また、心温まるご対応をしていただいたJU奈良様に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。



●NHK様に取材いただきました(関西ニュース)
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20231024/2000078954.html