「第15回いしのまき大賞」と第1回クルマ・社会・パートナーシップ大賞 「自動車ユーザー連携賞」の受賞が決まりました

2022.01.22

1月早々に嬉しいお知らせが2つ届きました!

一つ目は石巻市の地域振興や知名度アップに貢献した個人・団体を表彰する

「いしのまき大賞」に日本カーシェアリング協会が選定されました!


『「いしのまき大賞」決まる 東京五輪出場の藤井さんら、2人と2団体』 

河北新報1月15日掲載



そして、いしのまき大賞受賞のお知らせの翌日に、

「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」の部門賞である「自動車ユーザー連携賞」

のお知らせも届きました!


こちらは昨年新設されたアワードで、

一般社団法人自動車会議所様と株式会社日刊自動車新聞社様が主催しています。


クルマ・社会・パートナーシップ大賞 第1回受賞事業者決定!


わたしには皆様よりも一足早くに受賞のお知らせをいただきましたが

情報公開となりましたので皆様にもお知らせさせていただきます。


このふたつの受賞は私たちだけでは成しえなかったもので

これまで多くの皆様に活動を支えていただいたおかげです。

くるまのご寄付や物品などのご寄付、活動へのご寄付や助成など

多くの企業様や団体様、個人の方々の力があって、活動させていただいております。

本当にありがとうございます。



みやぎチャレンジプロジェクトを通じてご寄付をお願いいたします。


宮城県共同募金会が主催する社会課題解決『みやぎチャレンジプロジェクト』へ参加しています!

これは宮城共募への寄付を通じて、

日本カーシェアリング協会の宮城県内でのコミュニティ・カーシェアリングの事業推進に

充てさせていただきます。

目標金額  1,000,000円

期  間  2022年2月28日まで

▷▷▷寄付はこちらから


※当協会では本プロジェクト、もしくは寄付ページで紹介しているふるさと納税のみ寄付控除の対象となります。

※お振込をご希望される場合は、払込用紙を送付させていただきますのでお気軽にご連絡ください。

担当:石渡(いしわたり)・西條(さいじょう)

 TEL 0225-22-1453 9:00-18:00

 メール supporter@japan-csa.org

「語り部ナビ」「観光ナビ」石巻の記憶・石巻の今

2021.12.28

車に設置したタブレットがコース走行中に震災の記憶や、石巻の観光情報を音声案内してくれる、オリジナル音声案内ナビの「語り部ナビ」と「観光ナビ」。

昨年から貸出しが始まった*「語り部ナビ」4コースに加えて、今年は石巻専修大学とのコラボレーションで*「観光ナビ」2コースが完成いたしました。
*「語り部ナビ」は石巻市の語り部さんのお話をもとに作成しており、震災当時の状況を遺構までの道中で知ることができます。
*「観光ナビ」は学生が考案したルートで、食やアートなど様々な情報を盛り込んでおります。
ここでしか聞けない震災当時のお話や、現在の石巻のことを、ナビをきっかけに知っていただければと思います。

*「語り部ナビ」「観光ナビ」:株式会社アイシンが開発した観光案内機能付きカーナビゲーションシステムを活用したサービスで、地域事情に詳しい地元ガイドお勧めのコースや、ガイドブックやHPには載っていない震災経験・観光情報を音声と画像表示で説明いたします。

コロナ禍となり対面での語り部活動が難しい中、非対面で移動の道中に貴重な情報が得られるツールとなっております。ぜひご活用いただき、安心・安全に石巻巡りを楽しんでいただければ幸いです。
以下、コースの詳細をご案内いたします。
なお時間の目安は、休憩時間やお食事の時間も考慮した時間となっております。


~語り部ナビ~
石巻で活動していた語り部さんが案内したルートと震災の記憶をナビがご案内します。

◆震災伝承1日コース(約360分)
日本カーシェアリング協会 →  石巻市震災遺構 大川小学校 → 雄勝地区震災慰霊公園(雄勝病院跡地) → 道の駅 硯上(けんじょう)の里 おがつ → 波板 “帰ってきた小舟” → 道の駅 おながわ → 石巻南浜津波復興祈念公園 → 日和山公園 → いしのまき元気いちば → 日本カーシェアリング協会

◆震災伝承半日コース(約240分)
日本カーシェアリング協会 → 石巻市震災遺構 大川小学校 → 雄勝地区震災慰霊公園(雄勝病院跡地) → 道の駅 硯上(けんじょう)の里 おがつ → 石巻南浜津波復興祈念公園 → 日和山公園 → いしのまき元気いちば → 日本カーシェアリング協会

◆震災伝承2時間大川小コース(約120分)
日本カーシェアリング協会 → 石巻市震災遺構 大川小学校 → 日本カーシェアリング協会

◆震災伝承2時間南浜コース(約120分)
日本カーシェアリング協会 → 石巻南浜津波復興祈念公園 → 日和山公園 → いしのまき元気いちば → 日本カーシェアリング協会


~観光ナビ~
石巻専修大学の学生が考案したおすすめ観光ルートや観光情報をナビがご案内します。

◆石巻・女川 道の駅巡り旅コース(約300分)
日本カーシェアリング協会 → 道の駅 おながわ → 道の駅 硯上(けんじょう)の里 おがつ → 上品(じょうぼん)の郷 → 日本カーシェアリング協会

◆牡鹿半島 Reborn-Art Festival 巡りー石巻の海を添えてー コース(約400分)
日本カーシェアリング協会 → ”White Deer(Oshika)” → 観光物産交流施設 Cottu → おしか御番所公園 → ”白い道” → ”roomキンカザン” → 十八成浜(くぐなりはま) → 日本カーシェアリング協会


~お問い合わせ , ご予約はこちら~
電話:0225-22-1453 / メール:yoyaku@japan-csa.org
住所:宮城県石巻市駅前北通り1丁目5-23
営業時間:9:00-18:00(お盆期間、年末年始を除き不定休)
※ご予約の際は、語り部ナビまたは観光ナビご希望の旨をお伝えください。
※台数に限りがありますので、ご予約が埋まっている場合は貸出できないことがあります。ご了承ください。

2021年 年末年始休暇について

2021.12.18

日頃より日本カーシェアリング協会の活動にお力添えいただき誠にありがとうございます。


当協会では12月29日(水)~1月4日(火)まで年末年始休暇となります。


お休み期間中、レンタカーの貸出しや問合せ業務なども含めてお休みとなります。

ご理解の程どうぞよろしくお願いします。

【令和3年8月豪雨災害】福岡県久留米市での車の無償貸出の予約を開始します

2021.08.21

この度の災害により被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


協会では久留米市を拠点に、この災害で車を被災した方、支援団体を対象に

車の無償貸出支援を始めることといたしました。

久留米での貸出開始は8月27日以降を予定しています。

貸出に先立って車の貸出予約を開始することになりました。※予約方法は後述

令和3年8月豪雨支援【福岡県久留米市】についての概要



▷▷▷本支援に関する特設ページは こちら


◆貸出車両と期間

 11月30日まで無償貸出し

 ●軽乗用車・普通車…長期利用可(1ヵ月毎の更新)

 ●軽トラック…最長2日単位、期間中何度でも利用可能

 ※貸出しは事前の予約制です。


◆ご予約方法

 ①申込みフォームからの申込(24時間受付可)  申込フォームはこちら

 ②電話での申込(9:00 – 16:00) 070-1159-3443

 ※電話が殺到する可能性があるため、極力①のフォーム利用をお願いしております。


◆貸出拠点

 久留米市総合福祉センター内 (久留米市長門石1丁目1番34号)

※貸出し拠点は今後移転する可能性があります。


◆受付時間

 9:00-16:00


▷▷▷本支援に関する特設ページは こちら

▷▷▷本支援のチラシは こちら 




ご覧いただいた皆さまへ、ご支援のお願い


熊本から車をは運ぶ経費、車を安全に貸し出すための点検や整備費用、

自動車保険料、現地拠点を運営するための固定費やスタッフ人件費、旅費など

支援活動のためのご寄付をお願いいたします。


◆ガバメント・クラウドファンディング(寄付控除あり)

 ※ふるさとチョイスのページへ飛びます

貯まっているTポイントで寄付する(現在準備中)

【令和3年8月豪雨災害】佐賀・福岡での車の無償貸出支援を開始します

2021.08.17

今も雨が降り続いておりますが、

この度の災害により被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


協会では九州支部のある武雄市を拠点に、車の無償貸出支援を始めることといたしました。

令和3年8月豪雨支援【佐賀】についての概要


▷▷▷本支援に関する特設ページは こちら


◆貸出車両と期間

 11月30日まで無償貸出し

 ●軽乗用車・普通車…長期利用可(1ヵ月毎の更新)

 ●軽トラック…最長2日単位、期間中何度でも利用可能

 ※貸出しは事前の予約制です。


◆ご予約方法

 ①申込みフォームからの申込(24時間受付可)  申込フォームはこちら

 ②電話での申込(9:00 – 17:00) 070-1159-3443

 ※電話が殺到する可能性があるため、極力①のフォーム利用をお願いしております。


◆貸出拠点

 日本カーシェアリング協会九州支部 (武雄市東川登町大字永野6766-1小山路窯内)

 ※貸出し拠点は今後移転する可能性があります。


◆受付時間

 9:00-17:00


▷▷▷本支援に関する特設ページは こちら

▷▷▷本支援のチラシは こちら 

ご覧いただいた皆さまへ、ご支援のお願い


熊本から車をは運ぶ経費、車を安全に貸し出すための点検や整備費用、

自動車保険料、現地拠点を運営するための固定費やスタッフ人件費、旅費など

支援活動のためのご寄付をお願いいたします。


◆ガバメント・クラウドファンディング(寄付控除あり)

 ※ふるさとチョイスのページへ飛びます

貯まっているTポイントで寄付する(現在準備中)