1台目ゲット!

2011.05.10

企業への車両提供のお願いをやって行く中で、GWもあり、なかなか前に進めないでいました。
そんな中、メンバーのひとり「かあちゃん」の紹介で守山オートサービスの北野社長を訪ねていきました。
北野社長は、過去、関西のオークション協会の会長も務める等、中古車オークションのスペシャリストだと伺っていたので、もしかしたら中古車オークションの中から車両を手に入れることができるかもしれないと思い、その相談に行ったのでした。
しかし、現状は甘くありませんでした。
震災の影響もあり、オークションの値段は高騰し、オークション市場から車両を入手するのは得策でないとアドバイスをいただきました。
厳しい現実を痛感していた時、北野社長から
「被災者の方々のためになるんだったら、こないだ下取りでとったノアがあるから、車検切れているけど、それを提供してもいいよ。オークションで売ろうと思ってたけど、ええよ。」
と思いがけない言葉をいただきました。
早速、車を見せていただきました。
綺麗で状態の良い、しかもカーナビ付きの車両でした。
P1020181.JPG
北野社長のご厚意で、まずは最初の一歩を踏み出すことができました。
そして、車業界全体の事等、本当に時間をかけて丁寧に教えてくださいました。
守山オートサービス様、そして北野社長、ありがとうございました!
車検の切れている車両は車検代と保険代をご協力いただける「メンテナンスサポーター(30万円)」を募集し、協力者が現れ次第、活用してまいります!
ぜひこの1台目のメンテナンスサポーターにご協力お願いします。

はじまり

2011.04.24

4月23日、アースデイ東京は雨でした。
この日、「ふるさと義援金」のPRのためにアースデイに集まったメンバーがいました。
PRの合間に入った渋谷の喫茶店で山田バウさんからひとつの提案がありました。
仮設住宅でのカーシェアリングという支援を行いながら、その先の未来を見据えた活動「日本カーシェアリング協会」。
全員が同意し、そこからこの活動は始まりました。
P1020174.JPG

奮闘記をお届けします!

2011.04.24

ここでは、日本カーシェアリング協会事レポートとして
仮設住宅にカーシェアリング用の車両を提供するために奮闘する様子、
ご協力いただいた企業や車両について、
そして現地でのレポート
そして、
日々の雑談等、紹介できたらと思ってます。
よろしくです~。