夏季休業のお知らせ

2022.08.08

日本カーシェアリング協会は下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

8月11日(木) ~ 8月16日(火)の間


期間中お電話での対応ができなくなります。お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームよりご連絡ください。17日以降、順次ご連絡させていただきます。


宮城県大崎市、新潟県村上市での豪雨災害で被災された方のお問い合わせや、お車の寄付に関するも上記期間は、オンラインフォームからお願いします。
宮城県大崎市でお車を必要としている方:https://www.japan-csa.org/blog/202207disaster
新潟県村上市でお車を必要としている方:https://www.japan-csa.org/blog/202208disaster
お車を寄付したい方:https://www.japan-csa.org/blog/cardonation

以上、ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和4年8月豪雨で車を被災された方へ、車の無料貸し出し支援受付開始

2022.08.08

8月4日からの大雨で新潟県内の様々な地域で被害がでています。5日に村上市、関川村へ調査を行い多くの車の浸水被災を確認しましたので無料貸し出し支援を実施いたします。つきまして、予約の受付を開始します。

新潟県の村上市内に拠点を設置し(神林農村環境改善センター)、8月20日(土)から車の無料貸出支援を開始する予定です。予約いただいた方へ車の準備が整い次第ご連絡させていただきます。(拠点にお越しいただいても車をお貸しすることができないため、必ず事前ご予約いただけますようお願いいたします)

 

<支援概要>
支援内容:車の無料貸し出し
期間と貸出車両: 10月31日まで 
  乗用車…長期利用可能 / 軽トラック…2日(期間中、何度でも利用可)
貸出拠点:神林農村環境改善センター(村上市岩船駅前63番地) 

予約申込フォーム:https://www.japan-csa.org/blog/202208disaster

予約専用電話番号:070-1145-24769時~17時)

※8月11日~16日は夏季休暇のため電話での予約受付は行わず、WEBのみでの受付となります。 

チラシダウンロード

  

今すぐにでも対応したいのですが、すぐに出せる車は既に発災していた他の地域での支援活動に使用していることと、お盆期間を挟むため運搬や登録がスムーズに行えないこともあり準備に時間がかかってしまいます。できる限りのことを尽くし、少しでも皆様の力になれたらと思っています。

  

*車の寄付募集しております。
 ①3ヵ月以上車検の残っている
 ②安全な走行に支障がない車(オイル漏れ、エンジン・足回りの不調等がない)
 ③寄付後の車の使途や廃車のタイミングを協会に一任いただける
 詳細・申し込みはコチラから
 https://www.japan-csa.org/benefaction/car.php

  

*現地スタッフ募集 
 ①パートタイムシフト制 週3回以上  8:45-17:15 8:45-13:00 13:00-17:45 
 ②3名募集 
 ③主な業務:問合せ・予約対応(電話やシステム入力あり)、車の貸出し準備(洗車・清掃)、貸出し・返却対応(システム入力あり)、車の名義変更等 
 ▽現地スタッフに関する詳細確認や、お問い合わせはこちらから 
 0225-22-1453 saiyou@japan-csa.org 
 募集内容詳細


*車の運搬ボランティア募集(特に新潟県内で対応いただける方)
 facebookグループで随時募集します。ご協力いただける方は登録お願いします。 https://www.facebook.com/groups/2947656742186806


*活動支援金(クラウドファンディング)への協力も募集しております。
 JAF×JCSA「被災時に車を無償で借りられる」明日の災害に備える仕組みにご支援を
 https://readyfor.jp/projects/jaf-mobility-resilience

【被災者支援の車が不足】軽自動車の寄付を募集しています

2022.07.26

21日から貸出を開始した宮城県大崎市での無償貸出支援。当初予測を上回る貸出予約が入っています(7月26日時点で約90件)。

現地の様子は東北放送さんNHKさんのニュースもしくは当協会facebookをご参照ください。

現在車集めに奮闘しており、現時点で私たちが調整している車だけでは20~30台程度支援車両が不足する見込みです。この投稿をシェアしていただき、お車の寄付を募集していることの情報を拡散していただけると大変ありがたいです。

★募集しているお車の条件
・車検が3カ月以上残っている軽自動車
・安全、快適な走行に支障がないこと
※災害支援後の用途、廃車のタイミングは協会にご一任いただきます。

★寄付の流れ
・フォーム、またはお電話にてお問い合わせ
・協会より寄付・名義変更に関する書類の送付
・ご提供者様にて書類の記入・準備
・運搬日程の調整
・運搬*
・拠点に到着後、速やかに名義変更。協会から名義変更完了報告を実施。


★運搬に関して
ご寄付いただくお車は、スタッフや架け橋ドライバーさん(運搬ボランティア)がご自宅までお引取にうかがいます。
以外のお車でもリサイクル寄付であればお受付が可能です。手放す車、おうちに眠っているお車がありましたら、協会までご連絡ください。

お車の寄付に関するページはこちらから
https://www.japan-csa.org/benefaction/car.php

車の寄付申込・お問い合わせはこちらから
https://www.japan-csa.org/blog/cardonation

宮城県で車を被災された方へ、車の無料貸し出し支援受付開始

2022.07.16

7月15日からの大雨で宮城県内の様々な地域で被害がでています。16日、大崎市内へ調査を行い車の被災を確認しましたので無料貸し出し支援の受付を開始します。

大崎市内に拠点設置の調整をすすめていて、準備が整い次第貸出しを開始する予定ですが、お急ぎの場合は石巻で対応いたします。もし車が水没し、手配にお困りの方は、ひとまずご連絡ください。

予約申込フォーム:https://www.japan-csa.org/blog/202207disaster
予約専用電話番号:070-1159-3443(9時~17時)
チラシダウンロード

大崎市はここ10年で3度目の被災です。過去の災害対応で訪れた場所に再び今日訪れ、被災された皆様のお気持ちを考えると、なんとも言えない思いになりました。少しでも力になれたらと思います。

*車の寄付募集しております。
 ①3ヵ月以上車検の残っている
 ②安全な走行に支障がない車(オイル漏れ、エンジン・足回りの不調等がない)
 ③寄付後の車の使途や廃車のタイミングを協会に一任いただける
 詳細・申し込みはコチラから
 https://www.japan-csa.org/benefaction/car.php

*活動支援金(クラウドファンディング)への協力も募集しております。
 JAF×JCSA「被災時に車を無償で借りられる」明日の災害に備える仕組みにご支援を
 https://readyfor.jp/projects/jaf-mobility-resilience

【プレスリリース】7月13日より日本自動車連盟(JAF)との共同クラウドファンディングを開始します

2022.07.13

2022年7月13日より、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)と協働でクラウドファンディングのプロジェクトを開始します。
クラウドファンディングを通じて、災害支援の財源を確保するとともに、災害時の車の被災についての認知を深め、この取組への賛同者を増やすことを目指します。温かいご支援をいただけますと幸いです。



クラウドファンディング概要
プロジェクトタイトル:「被災時に車を無償で借りられる」明日の災害に備える仕組みにご支援を」
○プロジェクトページ: https://readyfor.jp/projects/jaf-mobility-resilience
○期間:7月13日(水)~9月8日(木) 23:00まで
○目標金額:300万円
○寄付金の使用目的
 ・災害支援活動で活用する寄付車の維持管理費
 ・被災地まで車を運ぶ運送費 など


プレスリリースの詳細はこちらからご覧いただけます。(外部サイトにリンクします)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000047113.html